top of page

令和4年萌芽が始まりました

長らく更新が滞っておりましたが、日比野製茶の土台をつくりあげた祖父の49日が無事終わり、例年よりも冷え込みがあった3月から4月頭を乗り越え夏のような日々がやってまいりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。


2月末から3月にかけて、各手続きや防霜関係の設置、肥料散布に慣らし作業などでバタバタしており発送の遅延や納品の遅れで関係各所にはご迷惑をおかけいたしました。


4月に入ってから-3℃ほどの冷え込みも数日ありましたが、春を超えて夏の訪れを感じる中、新芽も無事萌芽を始めました。


例年になく早かった昨年よりはやや遅いものの、5月いっぱいかけて新茶の摘採や加工に向けて精一杯取り組んで参りますので、当園の新茶を見かけた際は是非ご賞味ください。


また作業の様子や、新茶の販売の日程が決まりましたら随時更新していきます。


祖父の想いを受け継ぎながら、美味しいお茶づくりに尽力してまいりますので、これからも変わらぬ付き合いのほどよろしくお願いします。



閲覧数:111回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今年もお世話になりました

更新頻度が少なくて申し訳ありません。 気がつけばもう年の瀬。今年一年、当園のお茶をご用命いただき誠にありがとうございました。またイベント等に起こしいただいたみなさま、関係各社のみなさまのおかげて今年1年も無事終えられることができました。ありがとうございました。 今年一年を振り返ると、新型コロナウィルスが5類に移行し、犬山も城下町も新しいお店や多くの方で賑わう中で各地でイベント等も開催されるようにな

Comments


bottom of page